生き方

安心感がすべての源

安心感がすべての源なのですね。

自分として生きるにも

母親として生きるにも

妻として生きるにも

大人として生きるにも

こどもがこどもとして生きるにも

全てに共通する。

安心感は今あるもの、今いる自分に自分がまるっとokを出すことから始まる。

今のあるがままの自分を認めて

↓それがむずかしいなら人の手を借りてもいい

自分を甘やかして

↓お菓子食べたりとにかくいい気分を味わう

自分の中の容器がいっぱいになったら人にもそれをあげることができる

そうしたら幸せの循環の中で生きられる

なかなか今の自分にokを出せない人がいる

かつても私もそう

そもそもokを出すとかいう意識すらなかったくらいに地を這っていた

そこで気づいて

自分を満たすことがひいては周りの人を幸せにするんだと気づいてからは自分をとことん甘やかした

お金もたくさん使った

お金を使えば入ってくるという打算のもとに

そうしたらお金は見事にストップした

あれ?なんで使えば入ってくるんでしょ?

短絡的すぎたのだ

そういうことではないと今はわかる

それらを経て

本当に自分を満たすとはどういうことなのか日々鍛錬を重ねていき、自分にできること得意なことで

人様のお役に立てることをしてはじめてお金もまわっていくのだと

お金もエネルギーも循環

生きていることも循環 排泄して、食べて、生きているでしょ?

みんな同義なのだと今は思う

出さないと入ってこないというのはもちろん言葉の通りだけど

その意味を真の意味で理解しないと何も状況は変わらないどころかうちはどんどん悪化していった

だから本当に打開する必要が出てきたんです

夫婦仲も最悪、喧嘩が収まらず警察を呼ぶ、こどもにしてあげたいのにそんな気にもならない、もう育てられない経済的にも精神的にも、施設に入れた方がこの子たちのためかもしれない、お金がまったくない、自分の人生お先真っ暗。。。。
言い出したらキリがないよ。本当につらい思いをしてきた。

それが少し何かをシフトチェンジすることで状況は好転するんだなと思った。

その鍵は、

今あることに感謝すること、今あるものにフォーカスすること、自分が内側から満たされることを毎日積み重ねていくこと、心地よく丁寧に生きること。

私のこんな話が誰かのためになれば幸いです。